5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

XP搭載最終モデルを激安で買った香具師は勝ち組

1 :[Fn]+[名無しさん]:2007/01/16(火) 12:34:12 ID:TONkaHIR
そうだよね

259 :[Fn]+[名無しさん]:2007/02/07(水) 15:19:55 ID:tLAbpGqY
vistaを快適に使うスペック

CPU:1.6GHz以上のデュアルコアプロセッサ
メモリ:2GB最低、できたら3GB以上
HDD:250GB以上のHDDで、シリアルATA対応でAHCIモードかRAID 0で動作
GPU:DirectX 9対応、256MB以上のVRAM
光学ドライブ:書換型DVDドライブ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0207/ubiq171.htm


260 :[Fn]+[名無しさん]:2007/02/07(水) 16:46:29 ID:eccFKP21
>>259
これ強烈じゃん。。。ノートでVistaをまともに使うってことが、どういう事かよく解かる

●2GB以上のメモリ、DX9対応/256MB以上のGPU、デュアルコアあたりがおすすめスペック

「新しいOSをインストールするなら、その機能を生かすようなハードウェアにインストールしたいと思う」のではないだろうか。
では、「その機能を生かす、ハードウェアってなんだろうか?」

Microsoftが示すミニマム要件、それは
CPU:800MHzのプロセッサ
メモリ:512MB
HDD:少なくとも15GBの空きがある20GB HDD
GPU:800×600ドット(SVGA)が表示可能
光学ドライブ:CD-ROMドライブ
こちらのミニマム要件など、「インストールできてなんとか動きます」というレベルであって、快適に動く環境などでないことは明らか。

 では、『どのあたりが快適に動く環境なのか』と言えば、筆者がこれまでインストールした体感で独断と偏見で言わせてもらえば、以下のような感じだと思う。
CPU:1.6GHz以上のデュアルコアプロセッサ
メモリ:2GB最低、できたら3GB以上
HDD:250GB以上のHDDで、シリアルATA対応でAHCIモードかRAID 0で動作
GPU:DirectX 9対応、256MB以上のVRAM
光学ドライブ:書換型DVDドライブ
あたりはほしい。でも、筆者もそうだが、読者の皆さんも予算に限りがあるだろうから、すべてを一括してアップグレードというのは無理だろう。
そこで、『プライオリティをつけろ』というのであれば、筆者としては以下の順序で拡張していくことをおすすめ。
(1)メモリ容量が2GB以上
(2)DirectX 9に対応したGPU、ビデオメモリ256MB以上
(3)デュアルコアプロセッサ

何よりも、(1)まずはメモリが少ないと、Windows Vistaはずっとスワップしっぱなしで快適に利用することができない。
Windows Vistaでは従来のXPに比べて初期状態でロードされている機能なども増えており、それらがメインメモリを圧迫することになる。
そうしたことを勘案すると、1GBでは十分ではなく最低でも2GBにしておきたい。
(2)GPUについては、次の節で詳しく触れるため、とりあえずとばしておく。

GPUを増設した次には、(3)CPUの強化を行なっておきたい。
すでに述べたように、Windows Vistaでは、ユーザーの見えないところで動作しているソフトウェアが増えている(特にセキュリティ周り)。
そうしたソフトウェアを動かすにはデュアルコアやクアッドコアなどのCPUが有利。

●ここ数年の単体型GPUであれば、ほぼWindows Aeroの要件は満たす

(2)GPUを選択する場合には、「ユーザーインターフェイスをWindows Aeroにするかどうか」で、全然話が変わってくる。
もし、読者が「Windows Aeroの3Dユーザーインターフェイスが利用できないHome BasicのSKUを利用しようと考えている」のであれば
、GPUははっきりいって何でもよい。

 ただし、筆者としては2つの理由からそれはおすすめしない。1つには、「Windows AeroそのものがWindows Vistaの大きな特徴の1つである」からだ。
「Winodws Aeroを利用しないWindows Vistaは、あまりWindows XPとの違いがわからない」のではないか。

もう1つの理由はパフォーマンス上の理由だ。
 Windows Vistaでは、GDIの描画はすべてソフトウェアベース、つまりCPU側で行なわれる(3)。つまり、
GPUが持つレガシーの2Dアクセラレーション機能は利用されない。このため、(3)CPUの速度があまり十分ではない場合、2D描画もあまり高速ではない場合がある。
とはいえ、今のCPUであれば処理能力が十分あるため体感するほど遅いというわけではないが、それでも
ベンチマークをとればGDIのハードウェアアクセラレーションが効いているWindows XPに比べて遅くなる。
 だが、「Windows Aeroを有効にした場合」、2Dも含めて描画はDirectX経由で行なわれるため、GPUのハードウェアの描画が可能になる。(2)
このため、「描画性能さえあればWindows Aeroを有効にした方が明らかに上になるのだ」(実際に体感できるだろう)。
以上のような理由から、「可能であればWindows Aeroを有効にした方がよい」のだ。

 では、「Windows Aeroを有効にするにはどうしたらよいのだろうか?」 それには「次のような要件を満たす」必要がある。
(1)ピクセルシェーダ2.0に対応したGPUエンジン
(2)WDDM(Windows Display Driver Model)に対応したデバイスドライバ
(3)画面の解像度に応じたビデオメモリ(最低でも128MB)
(4)32bitカラー表示が可能なハードウェア

273 KB
>>5>>21
デジモンテイマーズ >>7>>115
はじめの一歩>>34>>42
地球防衛家族 >>61>>111
ゾイド/0 >>68>>103
Dr.リンにきいてみて ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)